KE ALA O KE AO KANSAI HOIKE

ハッピースポット(レフアクラス)みゆきです。

約半年余りずっと目標にしてきたホイケが終わりました。

本当に素晴らしい一日になりました。

当たり前のことですが翌日には通常通りの日常が始まっております。

日常に戻ってもホイケの魔法が溶けてはいお終い、ではなく日常に戻ったからこそ当たり前の毎日の中にフラの心を。

Hula is life。

そんな気持ちでいます。


控え室でハラウのみんなで撮った写真です♡
先生がいないのが残念。。。
ハラウのみんなはそれぞれが自分に出来る事をそれぞれのキャラクターでこなしてくれて、初ステージの私は主についていくだけで安心してホイケに参加できました。
一部に先輩方が出演している間、二部にしか出演しない入って一年未満の3人で調べて入ったわけでもないのにたまたま入ったハラウが素敵な先生で、先生が支持しているクムがとても暖かく素晴らしいクムで、ハラウのみんなは優しくてホイケのステージにも立たせて貰えてこんなにラッキーなことはないね、としみじみ語り合いました。
控え室は大きなお部屋に出演する全部のハラウがいたのですが、私たちHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaの出番はトップバッター。
つまり最初に演技を終えて戻ってくるのですが、先輩方が控え室に戻ってきた瞬間に部屋中からおかえりなさいの歓声と大きな拍手で凄く感動的でした!
それからは連鎖するように席を立つハラウには控え室みんなで「いってらっしゃい〜」帰ってきたら「おかえりなさい〜」そんな様子はファミリーそのもの。
KE ALA O KE AO KANSAIどのハラウもみんな優しくてエンディングに近づくとラップドレスの着方とか写真の撮りあいっことか色々交流することができたのも嬉しかったです♡


客席の雰囲気もとても暖かくて包まれるように踊らせて頂きました!
私はまだまだ習いたてなので先生やみんなに恥をかかせてしまわないかな。。。なんてこっそり思ったものですが、ホイケ前のミーティングにクムが
僕たちが日本に来たのは本当のフラを伝えるため。それは一糸乱れぬ踊りでも競技会でいい成績を収めるようなことでもない。人の心を動かすフラです。どんな些細なことでもいいから幸せを感じてもらえるようなホイケにしましょう。
ってお話されて泣けました。
くだらないこと考えてないで楽しもうって思ったし、こんな機会を与えてくださったクムと先生には感謝しかありません。

なによりご来場くださった1000人余りのお客様、本当にありがとうございました。
他にも出演者それぞれ家族やずっと応援してくれていた友人や本当に数えきれないほどの人のおかげでホイケがあり今があります。
私も私のできる形で私の生きる世界に還元できますように。

どんどん暖かくなってきてフラシーズンに突入です。
またどこかで皆様にお目にかかれることを楽しみにしています♡

Ho'oulu I Ka Mehana O Ka Hula

大阪は池田市、豊中市にあるフラ教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000