クリスマス・ジョイントコンサート2017

ハッピースポット(レフアクラス)みゆきです!
昨日は大阪国際交流センターで行われたクリスマス・ジョイントコンサート2017へ同じレフアクラスのかよちゃんと行ってきました〜。

私もかよちゃんも初のハワイアンのコンサートです。
私でも知っているような名だたるミュージシャンやクムフラ達が名を連ね、そして司会はまだ見ぬ我らがクムということでドキドキ。
クムはすごく面白くてハッピーな兄弟でした!
来月にはクムのワークがあります。
習って間もない私まで直接クムからレッスンが受けれる環境、すごく恵まれていて幸せなことです。
そんな環境を整えてくださっているクムや先生に感謝ですね。

コンサートの三部は先生の出番がありました。
kamakahikilaniという曲。
素敵〜。うっとり。
先生のフラ大好き!
改めて素敵な先生に習ってるな〜と誇らしげな気持ちになりました♡

そして今回私がびっくりしたのは時間ですね!
開演したのが16時半。
閉演したのは20時半!!
実に4時間半、どのミュージシャンも素敵でフラのステージも勉強になりますし飽きることなく観続けました〜。

こんな凄いステージに私、立つんですよね??
そう、4月のホイケと同じ会場でした。。。
まだ信じられません。。。

でも本当に行って良かった♡
未だ昨日の素敵なステージの余韻に浸っておりますが、私も観に来ていただいた方に来て良かったと言っていただけるように練習しようと思います。


ここからは個人的な余談です。

私が超個人的に印象深かったのが、第二部のとってもパワフルでキュートなクムフラ、ケクヒカナカオレが富士山とマウナケア、鎌倉とヒロ、スピリットは一緒だよ。というような事を話していたことです。
(英語全く分からないので違ったらすみません笑)
幼少期、晴れの日は当たり前のように目にしていた富士山。
大阪に移り住む前に住んでいた鎌倉。
そんな私にとって馴染み深いワードが飛び出して嬉しくなりました。
そしてそんなメッセージの後に歌った曲。
あれは沖縄の童神のオマージュですよね?
ハワイ語でしたが最後に「おやすみなさい」と眠るポーズと共に言っていましたね〜。
私も童神は娘に子守唄として歌います。
とっても素敵な歌詞です♡
ハワイ語訳が知りたいなぁ。

コンサートの締めのカヒコでのメッセージは自己の成長でした。
それはそれはパワフルで時に愉快なカヒコでしたね〜。

カヒコを観て感じたこと。
自己の成長とは眉間に皺を寄せて学ぶようなことでなく、目の前のことを楽しむこと。
過去や未来でなく今を生きること。
それは国や人種や文化は違っても同じこと。
(第二部の話に繋がりますね)
皆がそのように生きることで世界は平和に、もっと素晴らしいものになる。
私はそのような解釈で受け取らせていただきました。
間違っていたら教えてください(笑)

次のレッスンで先生からもコンサートの裏話が聞けるかな?
楽しみです。

Ho'oulu I Ka Mehana O Ka Hula

大阪は池田市、豊中市にあるフラ教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000