Puke Ho'omana'o

レフアクラスのみゆきです。

先週はクムワークがあって、その週末にはこのAloha pā'ina in せとうちがあったりと大忙しの充実した週でした。

Aloha pā'ina in せとうちは岡山県の児島というジーンズで有名な町でのイベントです。

私たちの教室のある大阪からは少し距離があるのでイベントの話をいただいたときは「行きたいですね〜」なんて半分冗談みたいに先生と話をしていました。

そこからポツポツと参加出来る人が集まり少数ですがステージに立たせていただきました!

会場のホテルは景色も良くて食事も美味しくて、イベントもアットホームな感じで出演者同士声を掛け合うことが出来たり、出店しているお店も一味違って可愛くて、大阪から距離はあったけどリラックスしてゆっくり出来て最高でした♡

少数参加でしかもHo'ouluの中でも二大ヘアメイクの達人のあやさんとともみちゃんがいたので上手に頭を作ってもらえて、私以外の前日入りの皆さんでラップドレスのアレンジバリエーションも考えてもらって、色んな方に衣装とヘアを褒めていただきました〜。
幸せ♡

私はステージで初めて踊ったKu'u Pua Sakuraは練習の時の半分も腰が動かず。。。動きが固くて残念。。。
出だしなんて棒立ちか?と思う程です(涙)
曲のテイストとカラニ先生の振りのエレガントさと衣装に誤魔化して貰った感じ。
もっと練習がんばります!

先生とすみさんとあやさんはバンドさんでのサブステージもあって、私は観る側としても楽しめました。
ku'u pua sakuraのステージと同じラップドレスのアレンジ違い。
バリエーション豊かでキナ先生がデザインされた本当に素敵なドレスです。

みんなが帰った後も残って一泊する私はイベントとホテルを満喫しました。
本当にいいイベントだったのでまた機会があったらみんなで行けたらいいな〜♡
レフアクラスのみゆきです。

13日はクムワークでした。

参加したHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaのみんなそれぞれに感じたことがあると思いますので、いつもの如く個人的な勝手な感想になります。

今回のワークの曲はPua 'olena。

ワークでは新しい曲をいただく時にカラニ先生が曲の解説をしてくださいます。

今回は曲の解説を超えたカラニ先生やファミリーのヒストリー。

その中でこの曲が何故うちの教室にやってきたのか紐解けるような瞬間があって鳥肌がたちました。

きっと私が思うよりももっといろいろな事を深く深く考えて曲を選んでくださっているのですね。

振りの中にもカラニ先生が想いを込めたエッセンスなど、この曲の作者やミュージシャンはもちろん、ルーツやファミリー、今まで関わってきた人に対する敬意や愛情を感じました。

話の内容は公にするようなものではないな、と感じたので割愛させていただきますが、カラニ先生から話を聞いているのといないのとでは同じ振りで踊ったとしても全く違うものになるのでは?と感じるくらい大きな意味を感じるワークショップでした。

ワークの曲がPua 'Olenaに決まった時に中野先生のこの曲に纏わる思い出と繋がりの話を聞いて、一つ一つの出来事をあらゆるご縁と流れに感謝して受け取る先生の在り方が私たちにカラニ先生の愛するPua 'Olenaとのご縁を繋いでくださったのだろうな、と感じています。
先生、ありがとうございます。

カラニ先生が中野先生や私たちを信頼してこの曲を選んでくださり、大事な思い出をシェアしていただいた事が本当に嬉しいです。

その想いに応えられるように大切に踊らなければと思っています。

そして目標としているステージで感謝を込めて踊れますように。
プルメリアクラスのななちゃんのおかげでこんなに可愛い写真が撮れました♡

他にも色んな所でみんなの長所が光ってました!

本当に温かくていい教室です。

カラニ先生、中野先生、Ho'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaのみんな、ありがとうございました〜。
レフアクラスみゆきです。

今年ももうすぐ終わりですね〜。

というわけでHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaの忘年会しました!

会場は先生と親交の深いラナイキッチンさんで♡

次から次へと運ばれてくる美味しい料理の数々に感動!
食べて飲んでお喋りして、ちょっとお腹が膨れてきた頃に店主の和田さんの生歌で踊らせていただきました〜。

各クラスごとに練習の成果を発表したり、みんなごちゃまぜになって踊ったり、素敵な生歌で踊るのは本当に楽しかったですね。

楽しい時間の締めくくりには先生が、現世に生きている体も元気なこのタイミングでみんなに出会えた事が嬉しいと言ってくれました。

いつも事あるごとに私たちに言葉に出してありがとうを伝えてくれる先生ですが、こちらこそ先生のおかげでこうしてみんなに出会って楽しい時間を過ごせる事に感謝です!
いい笑顔でしょ?笑
全員じゃないのが残念。

来年もまたみんなとこうして美味しいもの食べて笑って踊っていたいな〜♡

新しい仲間も増えているので来年はきっともっとパワーアップしてそう!

そしていよいよ来週はクムワークです。
ドキドキ♡
2018年残すところあと僅か、ラストスパート楽しみます!

レフアクラスのみゆきです!

先生に教えてもらいながらレイメイキングをしました。
まずは腹ごしらえ。
手を動かしながら、時にお喋りして笑ったり、時に黙々と集中したり、それぞれのペースで楽しみました。

短い時間に二種類も完成させれて嬉しい♡
イベントシーズンが終わってなかなか他のクラスのみんなに会えなくて寂しかったのでこうして顔を見ながらお喋りできて幸せな時間でした。

先生(写真が全然ないです涙)、お花や会場の手配からレクチャー、何から何まで本当にありがとうございました!

次にみんなに会えるのは来月の忘年会かな?
レフアクラスのみゆきです。

先日はケイキちゃんクラスへ潜入してきました!

約月一回、楽しくレッスンしているクラスだそうです。
電車ごっこじゃありませんよ〜(笑)

何をするにも笑顔が絶えなくてのびのび楽しんでいる様子がとっても可愛いかったです♡

ケイキちゃんのクラスは不定期に概ね月一回でやっていますのでご興味のある方はレッスン日をお問い合わせください。

私もまた遊びに行きたいです〜。
ゆるレレ部のみゆきです。

24日の祝日は先日お知らせした「いけおん」でした。

結成は6月。練習は10回ほど。

出演者全員で合わせることが出来たのは本番二日前の最後の練習のみ。

それまではいつも誰かが欠けている状態でちょっとずつ積み上げていって、不安の残る中、無事に二店舗共に終えることができました〜。

その影には、たくさんの方の応援がありました。

練習から当日までずっと顧問のアロハさんが手続きやら運営の方とのやり取りやら、演奏以外のことは全部面倒を見てくださったお陰で私たちはウクレレの練習のみに専念することができました。

先生が頭にアンスリウムを刺してくれてテンションアップ!
私たちが勝手に始めた課外活動なのにいつも気にかけてくれています。

無理言ってハラウの先輩の綾さんに踊ってもらったり。

ハラウの先輩のすみさんが差し入れ持ってかけつけてくれたり。

部員のご家族が動画を撮影してくれたり。

他にもいろんな方との出会いがあって、正直無謀なチャレンジでしたが本当に一日ハッピーに終えることができました♡


あのホイケの打ち上げの時にウクレレやりたーいとキャッキャ言ってた時にまさかお客様の前で演奏するなんて誰が想像したことでしょう(笑)

いけおん二店舗目のルークカフェさんで先生がMCで

「私たちのハラウはここから始まったので当時の今は卒業したメンバーがここに揃って(お客様として観てくださっていました。)、今のメンバーがここでこうしてステージをやらせてもらって本当に幸せです。ありがとう。」

とお話されていて。

それを横で聞きながらフラのお教室を四年前からコツコツ続けてこられて、更にこうして好き勝手に課外活動をさせてくれている先生への感謝と、私たちゆるレレ部も「はじまりは2018年のいけおんだったね。」なんてみんなで懐かしむことが出来るくらい大きく成長していきたいな〜なんて思いました。

これからもきっとゆるいですが、そんなゆるレレ部を応援していただけたら嬉しいです♡
みんな笑顔ですごくいい写真〜。
レフアクラスのみゆきです。

今日はとても親しくさせて頂いている方のホイケへ先生と同じレフアクラスのかよちゃんと行ってきました。 

アットホームでじんわり温かい余韻の残る素晴らしいホイケでした。

一部は沖縄のミュージシャン仲宗根創さんの沖縄民謡で終始楽しませていただき、二部はハワイアンのデル・ビーズリーさんとその甥っ子さんの全曲生演奏の超豪華ステージ、ゲストのハワイのクム、ラヘラ・カアイフエさんのフラも。
酔いしれました♡

何の知識もないので帰ってからお得意の検索(笑)で調べたらどのゲストの方も凄い方なんですね!

帰り道では先生と3人で「よかったね〜」「楽しかったね〜」と言い合って、私たちのホイケの時もこんな風に思って貰えたかな〜?なんて約半年前を懐かしんだりもしました。

スタイルは違ってもフラはやっぱり素敵だし、皆さんとても大事に踊ってらしたのが印象的でした。

やっぱり見えないものも踊りに現れるんだなぁ。
クムの仰っる「ステージの上だけ取り繕って綺麗でもそれはフェイクだよ」が身に沁みます。。。



そしてご縁って本当に不思議。

先生をお友達の個展にお誘いしたらそれが先生が昔住んでいたマンションの敷地内のカフェでビックリしたこと。

そのお友達のお母さんと叔母さん2人が関西ホイケに来てくれたのがキッカケとなって3人で前回のクムワークに来てくれたこと。

そこで3人が同じレフアクラスのかよちゃんの昔からの知り合いだと分かって更にビックリしたこと。

フラとは別の所での繋がりがフラで繋がって、こうして3人でホイケに行くことが出来てフラをやって良かった〜と感じる本当に楽しい時間でした。
自撮りに慣れない不器用な私たち。。。
レフアクラスならぬ、ゆるレレ部員みゆきです!

Ho'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaでは課外活動として希望者のみでウクレレのレッスンをゆる〜くしています。

その名も「ゆるレレ部」です。

ゆる〜くがミソ。

活動も通常月一回です。

まだ結成して4ヶ月くらいなのですが、なんと初舞台が早々にやってきました(笑)

池田市の参加飲食店がその日はミュージックバルになるという「いけおん」というイベントです。

私たち「ゆるレレ部」は24日12時〜の池田屋HANAREさんと16時〜のルークカフェさんの二回公演になります。

フラハラウの課外活動という特色を活かして歌って踊っての楽しい時間になると思います♡

セットリストは

Lei Nani
Kaimana Hila
E Pili Mai
Ka Uluwehi O Ke Kai

途中のおたのしみもあるかも?!

一緒に歌ったり踊ったりしませんか〜?
何せゆる〜く始まった部活なので完成度もゆるいです(笑)
よかったら遊びにきて盛り上げてください! 
お待ちしています♡

今日は本番前の最後の練習!
お昼を食べた後は本業(?)のフラのレッスン♪
ALOHA万博まであと少し。
出演するメンバーもしないメンバーもみんなで息を合わせて頑張ります♡
レフアクラスのみゆきです。

ここ数ヶ月でいつもの数年分くらいの災害がどんどんやってきました。

幸いにもハラウのみんなは大きく被災することもなく、みんな元気で良かった〜と顔を見て言うことが出来ました。

反面、各地には大変な状況の方もいらっしゃいますね。
日本だけじゃなく世界にも。
そして災害と関係なしにどの瞬間にも個人レベルで大変な状況の方ももちろんいる。
自分にもいつ何が起こるか全く分からないです。
より一層、毎日を大切に生きたいです!

皆様の今がどんな状況下でもそれが最善の歩みになりますように。




今週の土曜はTe Here TAHITI at Osaka 2018というイベントに参加しました!

あいにくの雨予報でしたが、イベントの時間帯にはほぼ降ることもなくありがたかったです。

このイベント、タヒチアンがメインでとっても新鮮で待ち時間もステージに目が釘付け♡

私たちHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaはハワイアンサンセットというコーナーで踊らせていただきました〜。
出番待ち♡

先生がソロで踊った時間帯は曇り空でしたが本当に雲の合間から差し込むサンセットがいい感じでした。
曲は先日のクムワークでおろして頂いたKu’u Pua Sakura。

うっとり。。。

うっとりしている場合ではなく、私たちも9月30日にALOHA万博で踊る予定ですのでうっとりして頂けるように頑張らなくては〜。

ハラウの時間帯はまず先生とククイクラスの皆さんの'O 'Oe No Paha Ia。


残りの7人でのNani Ko'olau。


最後に全員でイプヘケオレを使ったKaimana Hila。


最後にすみさんのソロ!Pua Mohala I Ka Wekiu。

何度となく観ていますが素敵な曲に振りで大好きです。
こんな大きなステージでソロ。
本当に凄すぎます!
とても丁寧踊ってらして綺麗〜。
私は所作が大雑把なので見習いたいです。


個人的には今回のステージ、最近練習が足りていなかったのでミスが目立ちました。。。

やっぱり練習は大事だー。

そしていろんなタヒチアンのチームやハラウ、ソロを観させて頂いて、もうちょっと目線や表情も頑張ろうと思いました。

何回も踊っている曲でもどんどん自分の課題が見えてきて終わりはありませんね。

そろそろHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaの出演予定のイベントも残す所あと僅かになってまいりました。

次回は9月30日のALOHA万博11:27〜です。

万博公園は広くてとても気持ちのいい場所ですので是非遊びにきてください♡
ハッピースポット(レフアクラス)みゆきです。

先週の土曜日は淡路島にある奇跡の星の植物館で踊らせていただきました。

たいていどのイベントもステージが組んであって、その上で踊ることが多いですが、こちらのイベントは植物館の素敵な庭園の地形を生かして少し段になっているような所で踊ります。

それが本当に気持ちよくて!
囲まれた植物にパワーを貰いながらのパフォーマンス。
私達の出番は17時からだったのですが、ちょうど窓から西日が射し込んでとても綺麗だったと観に来てくれた家族に教えてもらいました。

そして私たちの前にステージを終えたWaianuhea o ka ukaさんがステージを観てくれていて、それだけでも華やかで嬉しいのにKa Uluwehi O Ke Kaiでは一緒に踊って頂きました!
帰る時にも声をかけくれて本当に優しい♡

植物館のスタッフの方も会場入りの時からとても親切で丁寧で、控え室の冷えたお茶も有り難かった〜。
(余談ですが、家族がステージ待ちの間に植物館のトロピカルツアーに参加した際にもやんちゃな娘にもとても優しいスタッフさんだったそうです。)

本当に実力以上のパワーを植物にお日様、優しい方々、観に来てくれていたそれぞれの家族、あちらこちらから頂きました。
温かい場所だったな〜。
館内は南国の庭園なので暖かいどころじゃなくて汗だくで踊りましたけど(笑)

気持ちのいい循環、私もしていきたいな♡
ハッピースポット(レフアクラス)みゆきです。

日曜日はクムのワークショップがありました。
今回も涙あり笑いあり、感動がいっぱいの素晴らしいワークでした。

私たちHo'oulu I Ka Mehana O Ka Hulaはクムの直感でKu'u Pua Sakuraという曲を教えていただきました。
この曲の作者であるHoku Zuttermeisterさんのお母様が日本の方で、私たち日本人なら誰もが目にして愛でている桜をお母様に見立てて歌われています。
お琴が使われていたり日本的な部分とハワイアンのメロディーとストレートな歌詞とで短いけれどとても美しい曲です。

ワークでは初めから最後まで何度もクムの口からルーツの話が出ました。
流行りや周りからの評価など、自分のスタイルを追求することは難しいことでもあるけれどそれが無くなってはみんなが同じになってしまう。
自分のルーツが無くなってしまう。
それは即ち自分が無くなってしまうということ。

前回のワークショップでもクムは自分たちのスタイルのことを凄く大切に話されていて、大切なルーツのフラを日本人である私たちに惜しみなく教えていただいていることへの感謝と、私もその教えを大切に扱いたいとブログに記していました。

その気持ちは今も変わらずですが、今回のワークでは新たに自分のこれからの生き方について襟を正されるような感覚にいます。

恥ずかしながら今まで自分のルーツについて考えたことはほとんどなくて、そういうものはクムのように歴史ある何かを背負っている由緒ある方のものというような認識でいました。

それがKu'u Pua Sakuraがワークの曲だったことや、クムの話を聞いているうちに紛れもなく私にも父や母、祖父祖母、果てしない数の命を繋いでくれたルーツがあるのだな〜と思い至りました。

そんな奇跡のような今に感謝をしつつ、こらからは自分がこれから先の人たちのルーツになるのですね。
その為に何か大きなことを成し遂げるということではなく、大事なのは周りに流されることなく自分でいること、自分を無くさないことなのだな〜と思っています。

他にもクムはステージで優しい顔で踊っていても普段は傲慢だったり意地悪だったりするのはフェイクだと仰っていました。
フラを踊る人ならば普段から優しさを意識して欲しいと。
それは常にポジティブだったりいい人でいようというような話ではなく、どんな感情も自分で選択していることを自分で知っていることでもあると。
とても深いですね。
フラのワークですが毎回色々な事を気づかせて頂いています。

Ku'u Pua Sakuraを踊るクムは本当に素敵で、ワーク中にクムの生歌で踊ることが出来たり、細かい所まで丁寧に教えてくださったり、真剣ですがみんながリラックスできるように色々な話を織り交ぜて笑顔の絶えないレッスンで、あっという間に時間が過ぎて既に次のワークが楽しみです(笑)

その前にKu'u Pua Sakuraをちゃんと踊れるようにならなくては!
ハッピースポット(レフアクラス)みゆきです。

なかなかブログの更新が出来ずにあっと言う間に一週間が経ってしまいました。

先週のレッスンでは先生が持ってきてくれたプルメリアの生花の香りでハワイ〜を感じてからレッスンしました♡

週末には淡路島奇跡の星の博物館のサマーカーニバル2018に出演するメンバーでの合同レッスンもしました。

このイベント、いつも引っ張ってくれている先輩方はお休みで新顔揃い?で出演します(笑)
一番の先輩のゆうこちゃんはソロデビューです!
なんと新顔のつもりの私もこのメンバーになると二番目の古株に。。。
色々とドキドキしますが、何事も経験なのでドキドキも含めて楽しんでこようと思っています。

今年のサマーカーニバルのテーマはバリフラワーショー〜神々が宿る庭〜。
館内は南国ムードでこちらでも先生が持ってきてくれたプルメリアやハイビスカスなどハワイでもお馴染みの植物を鑑賞することができそうです。

合同レッスンが終わった後はお楽しみのランチに。
本番まであと二週間足らず。
お家での練習が不可欠です。
がんばるぞ〜!

8月4日17:00〜淡路島奇跡の星の博物館
是非遊びに来てください。